新卒で入った会社のヤバい話10選

日記

こんにちはsaitoです。
そろそろ転職をして1年経ちますが時間が経てば経つほど
「前職は面白かったなぁ(ダメな意味で)」
と思うようになったので、同じく退職した同期と面白かった出来事10選上げました。暇つぶしにどうぞ

入社式で同期が知らない会社に配属される

新生活への期待で胸を膨らませ挑んだ入社式。
同期とは内定者研修で何度か会っていたが、
なんと同期Hが別会社に行ってしまった。
入社式では隣の席にいたのに・・・・・・。
あらすじを話すと、全員営業に配属されることは決まっていたが、
入社式で配属先が発表される予定だった。
次々と
「辞令 〜〜殿、株式会社○○ 池袋支店勤務を命ずる」
のような形で発表されていたが、同期Hの番、
「辞令 〜〜殿、▲▲株式会社 審査部勤務を命ずる」
と言われたのだ。
…………??証書を受け取った同期たちと顔を合わせるが「????」
同期Hの顔を見るが「????」
あっこれ知らされてないやつ。
私と同じく○○の採用試験を受け、内定を貰った同期Hは
その日初めて名前を聞いた▲▲という会社に入社した。
新入社員の決意表明で同期Hは会社名を間違えていた。そりゃそうだ。
その後同期Hのは先輩社員に話を聞いたりしたが、
「うちの会社はそういうこと結構あるから」
「名刺はそっちの会社の方がかっこいいよ!」
と言われるばかりだったらしい。ダメだろ。
半年経ったところで、実は入社時から出向扱いになっていたと聞いたが
入社式で何も伝えずに出向させちゃダメだろ。と思った。

出勤簿がラジオ体操方式

これは入社式の後のオリエンテーションで知った。
束になった様々な書類の説明を1つずつ聞いていたところ
「次は勤怠管理について〜」と始まったのですが、紙は一枚。
20**年4月の1~30日まで書かれたカレンダー。本当にごく一般的なカレンダーが印刷された紙。
「毎日出勤したら日付の下の四角にサインをして月末に上長に渡してください」
とのこと。
???????
もちろん初めての会社だから勤怠の常識なんて知らんわけですが、
「こんなラジオ体操みたいな勤怠管理の方法ある???」
と疑問に思った。大学時代のバイト先ですら、カードをピッとやって、時間を記録してたぞと…。
あまり尖った真似をしたくない私はその場で何も言えませんでしたが、違和感がすごかった。

余談ですが、月末にデータ印をまとめて押したら、「日付を当日にして」と注意され、
1回ずつ日付を回すのが面倒で、全部ボールペンでサインした。そこは拘るんか…。

宮城出張に始発で集まり社用車で行く

私たちが入社したタイミングで宮城に支社が出来たので、せっかくだからと新卒研修をそちらでやることに。
やるのは良いが、前後出勤日の9時スタート。移動には4時間程度かかる。
前日の終業から当日の9時までに宮城に移動しなければならない。。
前泊用の施設などもなかった為、会社最寄り駅に始発で集合し、
朝の4時から4時間かけて宮城に移動。宿泊研修を受けて4時間かけて帰宅した。
ちなみに途中、新幹線できた社長を拾い目的地まで行った。
そりゃ当たり前なんだけどなんだか解せない。せめて午後から始めるのではダメでしたか。

同期の初任給が同姓同名の部長の口座に支払われる

初任給貰ったらみんなでご飯に行こう!となった同期。
みんな別々の事業所の為、終業してから集まると1人様子がおかしい。
「何度確認しても振り込まれていない」と…。
その場で本社の経理担当に確認を取ると、「同姓同名の部長に振り込んでしまった」と返答がくる。
会社指定の口座を作成し、写しも渡してあるのに何故…という話

初めてのボーナスが0.2ヶ月分

皆さんの初めての冬のボーナスは給与何ヶ月分でしたかね。
私は0.2ヶ月分でした。手取り2.5万。普通1ヶ月以上は出ると思っていた時期が私にもありました。
ボーナスの日に記帳して、桁を数え間違えているのかと何度も見直した。
なんならびっくりして仲の良い同期に確認した。同期も記帳してびっくりしてた。
同期の1人はボーナスから出社拒否になって辞め、
私は上司に呼び出され「同期内でボーナスの話は出ているのか、俺は額を知らんが言うものじゃない」
と遠回しに注意をされ、さらに経理のオヤジに

「えっsaitoさんってボーナスこれだったんですか????(指を2本立てながら)いや〜〜かわいそうですね!!今度ごちそうします!!」

と言われ、ボーナスなんか出ない方がマシだと思った。
上司に「今はマネーフローが悪いタイミングだから、次は大丈夫」
と励まされたのに 次の夏のボーナスは延期 になった。経理のオヤジに
「残念でしたね!!!きっと冬のボーナスはたんまり出ますよ!!!」と煽られ、出なくても最悪だった。
賞与は絶対じゃないからと言い聞かせてたけど、出ても出なくてもこんな嫌な目に合うとは予測できなかった。

みなし残業の時間を超えると月末にいい感じに調整してくれる

これは私ではなく後輩の話ですね。
私はラジオ体操をエクセルで作成=>印刷まで進化。(なんと月を変更すると日付も自動で変わる!)
ハローワークかどこかに提出するために、数人の勤怠の記録をつけることになり後輩が餌食に。
事務所にある共用パソコンで中古の指紋認証機を使用し、出勤・退勤の打刻をすることに
しかし営業職。残業が固定残業の50時間を超えることも多々…。
そんな時に助けてくれる労務のおばさん!!
固定残業時間の50時間を超えると電話がかかってきて
「固定残業時間超えてたから適当に退勤時間調整しとくわね」と一報くれるのだ!!
適当に調整するなら、無意味な打刻の手間を省いてあげることは出来ないのか。
ちなみに中古の指紋認証機、接触が悪いのかダメな時だと5分くらい反応しない時があった。

入社日を変更してほしいとお願いされる

2年目のある日、キャリアアップ助成金の為に同期と2人呼び出され労務に打診された。
「ハローワークに提出するものだからあなた達に何も損はないんだけど、
まだ2枠?空いているから入社した日を4月から9月にさせてくれない?
とお願いをされる。エッ???????
お願いをされてから同期と顔を見合わせすぐに断った。渋られても断った。
だってメリットないし…
後から聞いた話で、キャリアアップ助成金以外のもので虚偽の報告をして助成金の返還を求められたことがあるらしい。
噂なので本当か不明ですが、やりかねないなと思った。

好きで仕事してるから深夜手当は出さなくてヨシ!

丸の内に新しく事務所を出す時になった時の話。
施工部署も存在していた為、事務所内の設計~施工まで社内の人間がやっていたのだが、
高層ビルの中のテナントを借りる形になった為、
日中は作業が出来ず、深夜の決められた時間に作業を行うこととなった。
もちろん通常の業務がある為、日中は通常業務、深夜は事務所の作業。
といった具合になる。これに対して労務が
「深夜手当どうしましょうか」と社長に打診したところ
「いや、好きで仕事してるから深夜手当とかいらないよ」
と言い放った。人が少ない時間とはいえ、私も同期も聞いた。
どこから突っ込んだら良いのか分からない。

プロジェクトの下見代が出ない

社員離職率低下プロジェクトに配属された同期と私。
社員交流を深めるのが主な活動となり、東京と宮城のリモートでダーツ大会をする流れに。
当日スムーズに大会をすすめる為に、下見に行くことになり、経理に打診。
社長に確認するまでもなく「無理ですね」と断られる。
経理の独断で決めたのだろうと考え社長に直接連絡を入れることに。
社長「さすがにダメでしょう」
さすがにおかしくない???????
何故、仲良くもない先輩と2ゲームもダーツを就業後にしなければならないのか。
しかもこの先輩、ダーツ場の駐車場代をちゃっかり経費精算し通っていた。
電車できた組は申請すら出来ず。確認する方が損すると思った。

社員離職率低下プロジェクトのメンバーの過半数が退職した。
年間スケジュールの2/3の稟議が降りず、ダーツ大会も延期となった。
社員離職率低下プロジェクトは翌年なくなった。【END】

上司を叱るように社長から指示される

私の上司が同事務所社員にパワハラをしてしまい、社長から上司を叱るように指示された。経緯としては

1.パワハラをする
2.被害者社員が退職しようとする
3.社長が叱る
4.責任をとって俺(上司)がやめると言い出す

タチが悪く、自分で言い出したくせに
「妻子がいるのに会社を辞めないといけないストレス」によりせまーーーーい事務所でモノに当たり散らし
事務所内の空気が地獄になる。
そんな中社長に呼び出され
「上司さんは俺の言うことも聞かないから、一番大事にされてる私ちゃんから言ってやって」
と言われる。上司と2倍近く歳が離れている2年目の社員にそんなお願いする?と思いつつ、
上司に「事務所での態度悪いよ。居場所なくなっちゃうから早いうちにみんなに謝りなよ。」と呼び出して注意した。
しょんぼりしてたけど、結局誰にも謝らなかった。

まとめ

なるべく、他社にはない事例を集めてみようと努力しましたが
こういうことって皆さんの会社でも普通にあることなんですかね!

不倫系はきっとよくあると思ったので避けました。
この他にも

  • 中途社員の定着率がえげつなく低い
  • 社長がヒト語を喋れない
  • 営業トップが偽の請求書を作って懲戒解雇
  • 事務所に監視カメラ
  • 社用車がないので自家用車で営業
  • 内定者は学びに来ているので交通費はいらないと言う人事

などなど取り揃えています。
悪い面ばかり上げましたが、残業の管理がされていない分好き放題パソコンが触れるなど、
気楽な面もありましたね。同期と10時まで残業してワーワー言うのも楽しかった。
でもいればいるほど損する会社だと思ったので私は辞めました。同期も辞めました。
今の会社は日々勉強で大変ですが、やりがいも、1年で感じる成長も、楽しさも段違いなのでとても楽しいです!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました