musicエンジンのundertale行ってきたよ!

娯楽

 

お久しぶりです。
新年度に入って引っ越し諸々で大分更新を怠っておりました…
定期的に記事を更新していたundertaleオーケストラ・・。
ついに昼・夜公演に行ってきましたのでそのお話です。

昨年のswitch版undertale発売の1週間後に公演と知って悔しい思いをしたオーケストラ・・。本当に待ち遠しくて、大人しく座って聞いていられるか不安でしたが、本当に良かった。

昼公演

素直にないた。ストーリーに沿った内容で構成されてました。流れが完璧すぎて常に頭の中でゲーム画面が浮かぶ。
オーケストラって本当にすごい。立体感が半端ない。アレンジをyoutubeなどで聞くことは多々あったけど、別格ですね(学がないので当たり前かもしれませんが感動しています)
Tobyが極限まで平面にした世界に奥行きが出てステージが広がった感じ。濃すぎて苦しかった。

アンダインが格好良すぎる!!!

ストーリ仕立てながら各キャラでセクションが分かれていて、月並みな感想ですがアンダインが格好良すぎる。分かりきっていたことだけど本当に。サントラ通りの構成に異なる点がいくつかあって「彼女がピアノをひいている」が間に挟まってました。本当にここすごい。ひたすら強くて切ない。大阪も行きたくなってきた。

戦闘BGMwww

壮大すぎるんだよな・・ゲーム中常にこれだったら大げさすぎてひっくり返る。もはや面白いとすら思った。夜公演に「強敵たち」も演奏されますが、こっちも「?!?!」となるのであった。

Nルート

B席(奏者の後ろ)から聴いてたのですが、TVノイズをヤスリと木製の鍋蓋的なのを擦り合わせて表現をしてておもしろかったです。フラウィの曲は全体的にピコピコしてて再現が難しそうですね。聴いてて楽しかった。

Pルート

誰かがtwitterで言ってた「どうあがいても希望」がゲームより強く感じますね。奏者たちがアズリエルをsaveしにきた錯覚を覚える。エンド前のキラキラした音楽が、「ハッピーエンド」「ゲームのおしまい」を感じて好きなのですが、これもすごく綺麗に仕上げてくれました。

夜公演

昼と夜で全く違う!「デルタやるらしい!1曲でもいいからこっちも聞きたい」程度の気持ちで行ったらショック死します。全曲違う。違いすぎる

前半:undertale

昼公演で演奏されなかった、大枠のストーリーから少しずれる部分?(大事だけどね)を演奏してくれました。昼公演を一緒に見た友人と「ドッグソング聞きたいネェ」と話していたので嬉しい。昼は思いがつまりすぎて苦しかった分、夜は楽しく聞けました。手みーむらとかみんな笑ってました。

後半:deltarune

デルタの曲ほぼ全部やってくれました。「草原」が好きなので聴けて嬉しい、素敵でした。ファンファーレとルールノのところは再現度高くて良かったです笑
スージィ戦はただただかっこいい。もはや箇条書きにしかできない語彙力…

力尽きたので唐突ですが取り急ぎここまで…

コメント

タイトルとURLをコピーしました