【2019年5月】もしかして、私のamazonリンクが動いていない?【対処法】

えらく気がつくのに時間がかかりました・・。

弊社サイトではAmazon Link Builderを使用したamazonの商品紹介リンクを作成しているのですが


ブログ画面こんなんだったり(クリックするとページ上部に戻る)


ダッシュボード/プラグインの検索バーもこんなんで

動いていないことについ先ほど気がつきました・・。

原因

2019年1月23日よりProduct Advertising API 利用ポリシーの変更がされていました。

変更点
前:全てのお客様に1秒間に1リクエストのサービスの提供
後:過去30日以内に発送済み売り上げ商品が発生している場合、1日のリクエスト上限を8,640リクエスト付与

つまり発送済み商品売り上げが過去30日以内に発生していない場合、
PA-APIを利用できなくなるということです。

この変更はAmazon Link Builderにも適用される為、私が最後に売り上げを出した4月3日の30日後、5月3日からバナーが動いていなかったということです・・くそ・・・

対処法

PA-APIが使えないとのことなので代打として


amazonの通常検索で検索。上部のアソシエイトツールバーの「リンク作成」から[テキスト]でリンクを入手。
画像を保存し、画像に対して入手したリンクを貼り付けます。
これで一応、画像をクリックするとamazonのリンクに飛ぶ仕組みは出来上がります・・うーん、グレー。

※テキストと画像
一番こちらを使いたいところなのですが、SSLの設定の関係かiframeの動作が全くしないので断念
参考URL:https://feel-log.net/seo/ssl-amazon-product-link-iframe-tag/
※画像
2番手でこれを使いたいのですが、こちらも画像リンクが外れてしまい、うまく使えないので泣く泣く断念

 

画像も値段もテキストも自前になるので、こちらも手間だし見た目も不親切ですよね。
絶対もっといい方法はあるはず・・涙

再びAmazon Link Builderを使えるようにするには

コンスタントに(30日おきでも)売り上げをあげるしかありません。
これはアマゾンの公式プラグインだけでなく、Linkerなどのプラグインも同様です。
APIを使用しない方法で売り上げを出し、APIの使用許可をいただきましょう。

まとめ

全く告知を読んでいなかったので、最近アクセスないな、売り上げないなくらいにしか思っておらず震えました…。
便利なのでAmazon Link Builderは使いたいですが、まあ公式サイトからの検索でもいいのかな・・と思ってもいます。
今までの記事の差し替えを強いられているのはストレスですが・・。
記事がたくさんある人は大変だなぁ・・。

いやーーーー、、まじか・・。クリック数の測定はされてるから油断してました・・。